運動でダイエット

肥満体質別ダイエット-運動編-

■ カパ体質の人

ウォーキングからはじまり、徐々に生活の中で運動量を増やして行きます。ストレッチ運動を多く取り入れ痩せ始めてきたら筋トレを増やします。


■ ヴァータ体質の人

このタイプの人は筋トレを中心に行います。その中でも、お腹や二の腕を引き締める筋トレに重点を置きましょう!


■ ピッタ体質の人

ウォーキング中心に行います。筋トレに重点を置かず軽めにしましょう。



*ウォーキングの詳しい記事はこちら

 人気ランキング参加中です。
是非ポチッ!と一票を⇒人気blogランキングへ
fc2seesaablue.gif

運動でダイエット

運動でダイエット・水中エクササイズ編 その2

最後に忘れてはならないのが、水温の効果。

プールの水温は、通常36〜37度という人の体温よりも低い温度(通常30度前後)に設定されています。

そのため水中では体の熱が奪われていきます。

それにともなって体内では、体を温めようとする熱の生産が始まり、エネルギーが大量に使われるのです。

個人差はありますが、陸上の1.5倍のエネルギー代謝量といわれています。また血液循環がよくなるので、基礎代謝アップ。これも水中での運動を続けると、やせやすくなる秘訣です。


1・運動する前に健康状態をチェツク

プールにはいる前に健康状態が良好かどうか

続きを読む

運動でダイエット

運動でダイエット・水中エクササイズ編

浮力のおかげで安全&ラクに運動ができる水の中は陸上より痩せるといわれています。

これは浮力や水圧、水の抵抗、水温といつた条件が運動効率をアップさせるためです。中でも浮力は運動ギライの人の強い見方です。 

たとえば胸の高さまで水につかったとすると、浮力によって体重は陸上の3分の1くらいになります。



続きを読む

運動でダイエット

運動でダイエット-ウォーキング編その2

ウォーキングの消費エネルギー

歩いた時間×体重×Mets=消費エネルギー

例:体重50kgの人が1時間、時速5kmで歩くと、

1×50×3.4=170kcal

●速度別運動の強度

4km/h(普通)・・・3.0Mets
5km/h(やや速く)・3.4Mets
6km/h (速歩き)・ 3.9Mets


続きを読む

運動でダイエット

運動でダイエット-ウォーキング編

自分に合った速さで長時間続けるのがコツ!

きれいに痩せるためににはウォーキングが一番というのはよく聞く話。

ダイエットに効果があるのは何となくわかるけれど、どうしてウォーキングで痩せる事ができるのでしょうか。

通常、脂肪を燃やす為には、筋力トレーニングなど運動強度のきついものより長時間行うことができ、酸素を十分体内に取り込む事のできる有酸素運動が適していると言われています。

ウォーキングは運動強度のきつすぎない全身運動という点で、ダイエットには最適という訳です。

ただしウォーキングがダイエットに効果的といっても・・・


続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。