ダイエット基礎の基礎

スピードダイエットの功罪?リバウンド

ダイエットは出来れば短期的に終わらせたい。

普通そう思います。(笑)

スピードダイエットしたあと、普通の食事に戻したとたん
リバウンドする事はよくあります。

リバウンドした後でまたダイエットを行い、再度体重を
減らしたもののまたリバウンド・・・○| ̄|_

この繰り返しではないでしょうか?

例えば、1食しか食事を取らないと体が後飢餓状態になり、
次に食事をしたときにはその食事が必要以上に体に
溜め込まれ吸収してしまいます。

結果的に体重は増加傾向になりがちです。


スピードダイエットの後でリバウンドをしないコツは、

ダイエット中にスピードダイエットの後のことも考えて
おくことです。


とにかく一瞬でもいいから痩せたいという目的のダイエットなら
良いのですが、ずっとその体重をキープしたければその後を
考えていなければ無理な願望です。


体重を維持することは、体重を減らすことと同じくらい
大変なことだということは把握しておくべきでしょう。

サプリメントを使用したスピードダイエットを行った場合、
そのサプリメントがどういうメカニズムでダイエットを
助けたかということを把握しておく必要があります。


こういうことを言うとつらくなる人もいますが、逆に
考える(プラス思考)と注意して自己管理することで
ダイエットと健康な身体がいっぺんに手に入ります。


一番いけないのが、ストレスをためてしまいがちなことです。

頑張ってスピードダイエットをしてせっかく体重を減らしても
リバウンドしてしまうと先々のやる気がわきません。

そして、自分自身にダイエットに対してのコンプレックスを
抱いてしまう人もいるでしょう。

だから、できる限りリバウンドは抑えたいものです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。