巷に出まわっているダイエット

食べたり飲んだりしながら痩せる方法(その2)

■コーヒーダイエット
 
運動の前にブラック珈琲を飲むダイエット法です。

珈琲に含まれているカフェインが、体内に蓄積された脂肪の分解促進と、エネルギー代謝量を増加させます。

適度な運動とセットで行わなければ、脂肪の分解、ダイエットの効果は期待できません。 


■サツマイモダイエット
 
毎日の食事(朝、昼、夕)の中の1食を主食の代わりにサツマイモを食べるダイエット方法です。
サツマイモには食物繊維をはじめビタミン、ミネラルがたっぷり入っているので、便秘解消!お腹まわりの脂肪もすっきり。

ビタミンCも豊富で、美容にも良いです。

ランキングに参加してます。
「よかったよ!」って思ったら是非一票を。⇒ 人気blogランキングへ


■サプリメントダイエット

食事と一緒に食べるダイエットフードや、食べた食事から脂肪を吸収しないようにするダイエット補助食品など、いわゆるサプリメントを使うダイエット方法です。


■サーモダイエット

熱としてエネルギーが消費されやすい食べ物を選んで食べるというダイエット方法です。

唐辛子やしょうが、かぼちゃ、かぶ、鳥肉などや、たんぱく質、炭水化物類を選ぶのがベストです。 


■しょうが紅茶ダイエット

すりおろしたしょうが汁(小さじ1程度)を紅茶へ加え、飲むダイエット法です。

しょうがや紅茶には体を暖める作用、冷えを和げて基礎代謝を高め、余分な水分や脂肪を排出します。


■食事療法

栄養学的に計算された食事を取りながらダイエットする方法です。

就寝3時間前の飲食は避け、生野菜よりも温野菜、動物性脂肪よりも植物性脂肪で、3食きちんと取る行う方法です。


■お茶

お茶はノンカロリーで水分補給、体のためになるさまざまな性質があるので、ダイエットに適しています。

ウーロン茶などは、利尿作用があり、脂肪を溶かす効果もあります。



まだまだ続きますが・・・

また、明日。

 人気ランキング参加中です。
 よかったらポチッ!と一票を⇒人気blogランキングへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。