巷に出まわっているダイエット

巷に出まわってるダイエット(消費カロリー促進型)その2

■ジョギング



ウォーキングと同じ「有酸素運動」です。

ダイエットに効果的なジョギングをするには、ゆっくりと時間をかけて長時間走る事です、脂肪を燃焼させる効率がよくなってきます。





■水中ウォーキング



水中ウォーキングは浮力で体重が軽くなり、陸上のウォーキングに比べ関節などへの負荷が軽減されます。

また、水に入ることにより皮膚が刺激され血液循環がよくなり新陳代謝が活発になり脂肪も燃えやすい状態になります。

やや早いスピードで歩幅は大きいのが、効率がいいです。





■サイクリング



充分な酸素を取り込みながら長い時間運動ができる有酸素運動ですが、 坂を一気に駆け上がるような行為は、脂肪よりも糖質をエネルギーとして用いる無酸素運動となってしまうので、無理のないペースで。

続きを読む
その前に人気ランキングに是非一票を⇒ 人気blogランキングへ






■ダンベル体操



少しずつ筋肉をつけ、基礎代謝を高める体操です。

軽めのダンベルを肩に担ぎ、左右交互にゆっくりと押し上げ、15分程度繰り返すといいでしょう。

運動のポイントは肩をしっかり伸ばすことと、毎日続けることです!





■縄跳び



手軽におこなえる縄跳びは、以外に消費カロリーが多いです。

飛び跳ねることで内臓も上下に揺れ、適度な刺激が活動を活発にします。またお部屋で、縄を持たずにお腹とお尻に力を入れ、縄跳びをイメージしながら ひじを軽く曲げて手首を回しながら、かかとをリズミカルに上下運動させるのも良い効果が得られます。





■フラフープ



フラフープを回し腰をひねることで、腰の部分の筋肉を使うので、ウエストを引き締めてくれます。





■ボクササイズ



ボクシングの動きを取り入れたエアロビクス、有酸素運動です。

パンチを出す時の腰のひねりがウエストを引き締め、軽快なフットワークが下半身を鍛えます。

運動の際は肩をしっかり伸ばし、毎日続けることです。





■ヨガ



同じポーズを一定の時間維持することによって、筋肉や内臓を刺激し、体内にエネルギーを取り入れ、気を活性化させます。

ダイエットだけではなくプロポーションの維持、さらには精神面を磨くことができます。





いかがですか? 

無理なく続けられる「運動ダイエット」あなたに合わせて選んでみては!

 人気ランキング参加中です。
 よかったらポチッ!と一票を⇒人気blogランキングへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。