生理とダイエット

生理の前は太りやすいって本当ですか?


ホルモンの関係で体内の水分が多くなりがち。太るわけではありません。

生理前は体質ホルモンの分泌が増えます。このホルモンは各細胞に水分や塩分を蓄えさせて、体をむくませたり、また脂肪の代謝を遅らせ脂肪を貯め込みやすくします。そのため体重は平常時より1〜2キロ増えています。

しかし生理が終わればこのホルモンは減少し、体重は元に戻ります。と言うのはこの体重増加分はほとんど水で、脂肪ではないからです。『太る』という事は、脂肪がが増える事を言うので、水分が増えても太ったことにはなりません。

それに、生理が終わって少しすれば、むくみが取れて体重も減ってくるので、ご安心を。

ただ生理前にダイエットを始めるのは、むくみのせいで体重が増えてやる気をなくしたり、ホルモンの関係でイライラしやすいので、やめたほうがいいかも、むくみが取れたころ始めたほうが無難です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。