生理とダイエット

年々、生理痛がひどくなることってあるの?


思春期の頃に生理痛がひどかった人でも、大人になるにつれて痛みが軽くなったというのはよくあるパターン。

これは子宮が成長し、経血の流れがスムーズになったため、痛みが軽減したんです。ところが、若いころにはそれほどでもなかった生理痛が、年月とともにだんだんひどくなってきたというような逆のケースの場合、これは少し心配です。

女性はデリケートですから、体調がかったり、ストレスがたまっている時には、生理痛がひどくなることもあります。ですが、生理痛がねんねんひどくなってきて、しかも従来とあまりに違う場合子宮内膜症や子宮筋腫など、子宮の病気の可能性が考えられます。

早めに婦人科で検診を受けることをおすすめします。痛みに加え、生理期間が長くなり、生理の量が増えたら要注意。特に生理の度に量が増えるようなら、その可能性は大きくなります。

生理は女性の体の健康を映す鏡。生理異常から病気の早期発見も可能です。自分の生理の変化にはもっと敏感になって。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。