生理とダイエット

生理とダイエットの関係

生理は女性特有のもの。体調によってホルモンのバランスが崩れ、それによって引き起こされるさまざまな問題を取り上げてみました。
生理とダイエットの関係を理解して上手にお付き合いしましょう。

■ 生理不順や無月経になってしまった。どうしよう・・?

無理なダイエットで急激に体重を落としたりすると、生理不順になったり、無月経になることがあります。


体脂肪が少なすぎると、リプチンというホルモンの血中リベルが低下して、月経に異常がおきるためです。こんなときには即ダイエットを中止して、病院で治療を受けるようにしましょう。

正常な月経は周期を保つためには22%以上の体脂肪が必要といわれていますが、それ以上の体脂肪があっても、急激な体重の減少はホルモンバランスを崩して月経異常の原因となります。また、なかには生理はあるものの、無排卵になる人も、自分自身のためにも、極端なダイエットは絶対に禁物です。

ところで、
星の数ほどのダイエット食品やサプリメントがありますが、これってある意味買った人が痩せようが痩せまいがお構いなしってことですよね。
そうじゃなくて、ふつう買ったからには結果を出したいって思いますよね。

でもって、こんな商材を見つけました。
脂肪が燃えた!100%ダイエット成功法!やせるための4つの鍵。90日無料メールサポート付き
3ヶ月間メールサポート付って、売りっぱなしじゃなく、
逃げも隠れもしませんよっ!
マンツーマンで痩せる為にアドバイスしますよっ!
ってことですよね。これ、お得だと思いませんか?

無料レポートもあるのでそれだけ読んでも為になるかも。

90日間無料サポート付きかぁ〜・・・

詳しくは⇒こちら




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。